改造ポケモン研究所-そして伝説へ-

改造ポケモンの作成とツールの紹介をしています。

スポンサーサイト  --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ]

スクリプト【セリフの変更】  2008/12/15

■使うツール
◎バイナリエディタ
◎PokeDataChanger

まずバイナリエディタを起動する。起動するとこんな画面になります。



ファイルからROMを開く。早速オーキド博士のセリフを変えようと思います。



PokeDataChanger を起動してROMを読み込む。

はじめまして!
と打ち込んで【セリフ→16進数】をクリックする。すると右側に16進数で出力されます。



この16進数を参考にしてオーキド博士のセリフのオフセットを探します。オフセット=アドレスです。一般的に情報が格納されている場所ということです。この場合はセリフの情報です。

検索をクリック



次検索をクリックする。



この時、候補がいくつか出てきます。「はじめまして!」という言葉は特殊な言葉ではなく一般的に使われる言葉です。このポケモンのROMの中には「はじめまして!」という人がオーキド博士の他にもいるということになります。

長いセリフであれば他の候補は出なくなるので候補が多い時は言葉を長めに変換するといいでしょう。

注意するのは言葉以外にも情報が存在しているということです。

01=あ
02=い
03=う
04=え
05=お
  ・
  ・
  ・
いっぱいあります。

これ以外に

続改行=FA
改ページ=FB
改行=FE

などもあります。

オーキド博士の「はじめまして!」の後のセリフは次のページへ送られています。これを改ページと言います。

解りやすく言うと

はじめまして!(改ページ)
ポケット モンスターの せかいへ(改行)
ようこそ!(改ページ)

ということになり、これを16進数で表すと

1A 3D 22 1F 0C 13 AB FB
9F 59 A0 64 00 73 7E 5D 60 AE 19 00 0E 06 02 1D FE
26 03 0A 0F AB FB

となります。
見て解るように新しくページを移ったり改行したりするときも言葉と同じように容量を消費しているということです。

この変換した16進数を検索する。



オフセットが一つだけ見つかりました。これが現在オーキド博士が話しているセリフのオフセットとなります。今度はここからセリフを変更します。

セリフを読み込む・表示させるスクリプトは一般的には 0F 00 @@ @@ @@ 08 09 02 です。 これ以外にもたくさんあります。

オーキド博士の「はじめまして!」のセリフのオフセットは 1AA211 に格納されています。




そして実際にそれを呼び出しているのが 130104 ~ 130106 の3byteです。スクリプトを見て解るように 0F 00 … で始まっていません。しかしこれもセリフを表示するスクリプトです。

参照先のアドレスを変えます。130104 ~ 130106 のオフセットには 11 A2 1A が入っていますが、これを空き領域に変えます。空いているスペースならどこでもいいです。 FF が連続している部分ですね。ファイアレッドは 6C7D38 から空き領域が続いているのでそこを指定しましょう。130104 ~ 130106 のオフセットに逆順で 38 7D 6C と入れて下さい。

ここに「このやろうが!」と入力してみましょう。

PokeDataChanger でさっきと同様に16進数に変換すると 0A 19 24 2B 03 37 AB となります。これをオフセットに入力してROMに上書きして下さい。



それじゃあゲームをして確認してみる。

この時エミュレータにROMを再読み込みしないと反映されないので注意。やり直すのがメンドイという人はそのセリフのオフセットが開始される前でクイックセーブしておけばおk。



[ 2008/12/15 19:55 ]
アクセスカウンタ
掲示板
改造ポケモン研究者たちの掲示板(閉鎖)
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
相互リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。